インターネット予約はこちらからどうぞ>>>

お口の健康は、身体の健康とつながっています!

オーラルフレイルって

オーラルフレイルってなに?

「オーラルフレイル」とは、ささいなお口の衰え(滑舌が悪い、食べこぼし、わずかにむせる、噛めないものの増加)から始まるお口機能の低下をいいます。

老化の始まりの重要なサインで、フレイル進行の前兆です。放っておくと4年後には要介護になるリスクが2.4倍になると言われています。

あてはまるものがあれば、オーラルフレイルのサイン!
  • むせる・こぼす
  • 食欲がない・少ししか食べない
  • やわらかいものばかり食べる
  • 滑舌が悪い・舌がまわらない
  • お口が乾燥する・ニオイが気になる
  • 自分の歯が少ない・あごの力が弱い

フレイルってなに?

加齢に伴い筋力が衰えて、疲れやすくなり家に籠りがちになるなど年齢を重ねたことで生じやすい衰え全般をいいます。健康な状態と要介護の状態の中間で適切な支援を受けることで健康な状態に戻ることができる期間とも言えます。

オーラルフレイルからフレイルへ

オーラルフレイルからフレイルへ
  • STEP1
    歯やお口に無関心

    歯周病などで歯を失う、お口の中が不潔になる

  • STEP2
    お口の中のささいな変化

    噛めないものが増える、滑舌が悪くなる、食べこぼしやむせることが増える

  • STEP3
    お口の機能が低下

    噛む力が減る、舌や頬などの動きが鈍る

  • STEP4
    食べる機能に障害

    食べたり飲んだりすることが困難

  • STEP5
    栄養が摂れなくなり全身的な衰え(フレイル)や要介護状態につながる

    多くの高齢者がフレイルを経て徐々に介護が必要な状態になります

フレイルを予防するためにまずはオーラルフレイル予防を!</